忍者ブログ
ウィッグやドレスの製作状況等を掲載致しております。
【Sendai I・Doll VOL.3(仙台アイ・ドール03)】


公式ページ
http://www.idollweb.net/sendai/3.php


開催日時:2016年2月7日(日)11時~15時
会場:仙台国際センター


+++


BluePink(ブルーピンク)
スペース:F02




【販売物一覧】
・SDMidi、MSDサイズセット
  3セット +++ 20,000円

※このたびこの衣装に関しては、セットに含まれる品の数が多い事、
材料(生地の値段等)の都合上、
通常よりも高めの価格設定とさせていただきました。
何とぞご理解頂けますと幸いです。

・羽ボアウィッグ
  SDサイズ 4種各1個ずつ +++ 4,000円

※時間があれば、他のサイズも持っていくかもしれません。




※詳細はブログの各項目をご覧ください。




+++


11時の会場と同時に先着順にて販売致します。
購入数については最初の30分(~11:30まで)につきましては、
セット服はおひとり様1点までとさせていただきます。
ウィッグは、いくつご購入頂いて構いません。

開始から30分がたちましたら、
どのセット、どの単品販売分に関しましても一度に複数購入頂いて構いません。

混み合うような事はないと思いますので、
実際見て頂き、お気に召したものをゆっくりとお選び頂ければと思います。

当日は、1名での参加となります。
事務処理等遅くなる場合がありますので、ご了承頂けますと幸いです。





+++


それでは、会場でお会いいたしましょう。
宜しくお願い致します。



BluePink こと

PR
2/7の仙台アイドールにて販売予定の【羽ボアウィッグ】です。

ボア、ファーと鳥の羽を使用し、「羽ボアウィッグ」をお作りしました。
どうぞ宜しくお願いします。





今回は、【8~9インチ・SDサイズ相当】
着用確認:教室C、近藤勇、上村稔等
を、4種各1点ずつ作りました。




+++はじめに+++

全て現品のみの一点ものとなります。
羽、ボアの在庫状況により、基本的に同じものを作る事はありません。
お気に召したものがありましたら、是非手にとって頂けると嬉しいです。


+++ボアの性質+++
ボア、ファーは生地の性質上ご使用頂くにつれどうしても劣化してしまいます。
(毛並みの劣化、毛が束になる。ごわつく等)
丁寧に扱っていただければ長くお使い頂けるかとは思いますが、
永久的なものではございませんのでご了承下さいませ。


+++羽ウィッグについて+++
手縫い、ミシンにてお作り致しており、端はかがり縫いをしております。
ですので、アップスタイルにアレンジ頂いても裏地が見える事はほとんどございません。
本物の羽を使用しております。羽に対してアレルギーのある方は、ご注意下さい。
ボア部分は手縫いとミシンにてお作りしております。
(端は全てまつり縫いをしています。)
羽の部分は、一枚一枚羽毛を貼付けました。
性質上、羽やボアが抜ける事もございます。ご了承下さい。





+++サイズについて+++

【9~10.5インチ・SDサイズ相当】着用確認:SDナナ
【8~9インチ・SDサイズ相当】着用確認:教室C、近藤勇、上村稔等
【7~8インチ・MSDサイズ相当】着用確認:上村稔(SDM)、嵐等
【6~6.5インチ・幼SDサイズ相当】リン




以下、着用イメージ画像です。
着用モデルは、
海外メーカー「ASLEEP EIDOLON」の「Lynn」です。
ヘッドサイズは23センチ(公式参照)です。







【01】

オレンジ色のクセの強いボアを使用し、同系色の鴨羽を配置しております。
短毛ですが、端処理済のため裏地が見えにくくなっています。











【02】

迷彩色のミックスボアを使用しています。
羽もボア色にあわせ、黄色、水色を配置しました。
羽が前方に向くスタイルです。











【03】

【02】の色違いです。デザインも同じものになります。
青、赤、白ベースのボアに合うように、赤、黄の羽を配置しました。
大き目の羽を使用し存在感のあるウィッグに仕上げています。











【04】

白い毛足の長いボアをメインにしました。
羽はブルーとピンクのホロホロ鳥の羽を使用。
このボアの特性上、ボリュームのあるスタイルです。








2/7(日)に仙台にて行われますアイドールにて、
SDMidi・MSDサイズのセット服を販売いたします。






セット内容は

1:首飾り
2:上着物
3:帯
4:帯締め
5:帯紐
6:スカート
7:巻きスカート
8:脚ベルト
9:ソックス
10:脚飾り

以上10点です。


全3セットの販売となります。












以下、各詳細を掲載していきます。



【スカート】





※注意※

こちら、古い帯生地をほどいたものを使用しておりますので、
見える部分にも、いくつか傷や小さなシミ等がございます。
そういったものが苦手な方は、ご購入をお控えください。
古生地ならではの味としてとらえて頂ければ幸いです。












古い正絹の着物帯を解きました。表、裏地共に帯生地です。
裁断個所により、柄の出方に違いがあります。
当日実物を見てお選び下さい。

フロントに鈴を付け、和紐にくぐすことで着用可能です。
アクセントに赤房、端に和紐を縫いつけています(手縫い)

足元の留め飾りは、画像のとおり開閉可能です。
金色のビーズにて飾り付けました。
閉じた時、開いた時、それぞれ見え方が大分違いますので、その差を楽しんで頂ければと思います。

留め飾りは古いものを使用しています。
表は綺麗なものを選びましたが、裏に若干シミがある場合があります。
苦手な方はご注意ください。




【巻きスカート】



金ベースの帯生地を使用し、裏地は赤にしました。
画像のとおり、フロントスナップにて着用が可能です。
また、裏地の赤は、表の裾からも見えるようにデザインしました。
こちらは、新しい帯生地を使用しています。



【上着物】






黒い和生地を使用しました。裏地は赤にしております。
セット内容には記載がありませんが、
別途紐を付けますので、それを結ぶことで着用してください。
袖は変形にし、裾に鈴を付けました。
肩口が見えるデザインとなっています。(アクセントに赤主体のビーズをお付けしております)



【首飾り・ソックス・脚ベルト】



首飾りは赤紐に金鈴をとおしました。
紐は長めにしておりますので、首に何重かに巻きつけて飾ってください。

ソックスは伸縮性ある薄地の白ニットを使用しています。
丈は膝下頃です。

脚ベルトは、赤の伸縮性のあるレースを使用しています。
太もも辺りで止るようにサイズを調整しています。



【帯・帯締め・帯紐】





帯は、巻きスカートと同じ生地を使用しています。
後ろマジックテープ留めです。
マジックテープはシールタイプとなっていますので、ご自宅のお人形のウエストにあわせサイズを調整してください。
また、後ろに赤白の和花をアクセントとして飾りました。

帯締めは、赤のちりめん生地を使用しました。

帯紐は、赤と金の紐を組あわせ、中央にビーズを編みこんでいます。




【脚飾り】








瑪瑙で作られた金魚がポイントです。
金の鎖に付けたカニカンで、両足首に留めてください。
少々可動範囲が狭まりますので、着用時の取り扱いにはご注意ください。



以上となります。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[03/08 NONAME]
最新TB
(10/02)
(09/27)
プロフィール
HN:
琴ノ亜緒
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ & [PR]